2012年09月30日

ちとちとち倶楽部通信

台風17号が日本列島を縦断しています。各地で予定されている今日(9月30日)の運動会は悲しいかな延期・中止となりそうです。

10月のスケジュールチェックです。

*10月9日火曜日⇒SGF福岡10月定例会開催
場所:福岡市博多区神屋町活魚工房八千代丸にて。
*10月14日日曜日⇒ゴルフコンペ開催。
場所:菊地カントリークラブ12:30集合3組を予定。プレー代金:6500円。

*10月18日木曜日⇒博多ワイン会19:00タカクラホテル福岡。

*10月20日土曜日⇒八代花火大会

*10月24日水曜日⇒福岡オクトーバーフェスティバル冷泉公園。18:30集合。

*10月26日金曜日〜10月29日月曜日⇒中国青島の旅
関西空港16:45発→青島17:55着 10月29日月曜日関西空港15:45着予定。

*10月30日火曜日⇒84の会開催。博多阪急地下ふじけん寿司にて。会費:1000円
以上よろしくお願いします。
posted by SGF岡本 at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月28日

ちとちとち倶楽部通信

こんにちは!
9月27日木曜日の午後のひとときです。
北九州方面での仕事が一段落しまして、快速電車で博多駅へ向かっています。

質問タイム!
あなたは若戸トンネルを知っていますか?

戸畑での仕事が終わりまして、若松方面へ移動する際に、若戸大橋を渡らずに、若戸トンネルを通り若松へ行ったのであります。いつの間に洞海湾に海底トンネルを掘ったのでしょうか!
posted by SGF岡本 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月25日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
9月25日火曜日の朝です。
ワイシャツ姿がマイノリティになるほどの秋らしさ

9月末になれば送別会。
昨夜は転勤対象者2名を、《最後の福岡・博多の夜》と題して案内しました。

バル大名⇒大名二丁目のバル形式的オシャレな居場所です。実直さが売りのオーナーと、佐賀から毎夜通う裏オーナーの二人は素敵です。

こば酒店⇒薬院にある、福岡で最も賑わう《カクウチ》日本酒250円、ワイン300円程度の価格で素敵な気分にナレレバ最高。昨夜はオイルサーディンを頂きながら菊姫純米酒、まつもと純米酒を頂きました。

大名⇒薬院⇒中洲

中洲、ここから博多の街なのです。

屋台・大政⇒ホテルオオクラ福岡から程近い場所にある伝説の屋台です。親子三人の微妙な呼吸が良いのです。我等の《酔華伝道シリーズ》→日本酒・焼酎が飲める屋台ですから最高。

さが蔵⇒佐賀酒販鰍ェ佐賀の酒を普及するために出店したアンテナショップです。店長にオススメを聞けばハズレ無しです。佐賀有明海の肴は最高。

おでん安兵衛⇒西中洲の老舗おでん専門店です。この店を知らずして西中洲を語るな。この店を知らずにおでんを語るな。司牡丹純米酒をぬる燗で飲めば最高。
西中洲ぶらぶら歩き、出会い橋を渡れば、そこは地下鉄中洲川端駅なのです。

大名⇒薬院⇒中洲⇒春吉⇒西中洲⇒中洲川端駅の飲み旅は最高でした。

皆様方、遅くまでご苦労様でしたとさ。

ここで問題?ホントに行ったお店はいくつかな?
posted by SGF岡本 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月24日

ちとちとち倶楽部通信

おやすみなさい!まもなく9月25日。

送別会の夜は なぜか本音でして なおさらもう一件欲しいよね

男と女 少し違うよね 少しの違いが わかるかい

大鵬と柏戸 どちらが好きかい?百年前の質問に対しあなたはどうする?

そうなんだ僕らは、つまりなんだ答えを反らそうと逃げているだけ。
posted by SGF岡本 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます!
9月24日月曜日の朝です。天気予報では、北九州地方の気温を18度〜26度と予報しています。寒暖の差がある今時分の体調管理には十二分に気をつけてくださいませ。

昨夜、母の妹のお見舞いに行って来ましたが、その折に思ったことです。

友人宅の玄関の段差でつまずき転倒し、ひざの皿にヒビが入りギブス姿です叔母は二ヶ月の重傷という医師の見立てです。

高齢者の傷害保険の加入意義の再考でありますが。

わたしの周りにあまりに多いのであります。

母は、背骨を風呂掃除中に圧迫骨折。叔母は、転倒しひざを骨折。
宮古島の久貝さんのお母さんは、転倒し骨折とケガをした際に黴菌が入り高熱が続き亡くなられました。

80歳以上の方が入れる医療保険は一時払い以外ほとんどないでしょう。

しかしながら、傷害保険については年齢制限がないのでは。記憶違いならばゴメン!

備えあれば憂い無し!

転ばぬ先の杖!

ちなみに、ギブス(簡易ギブスはダメ)をつけている期間=通院期間なのです。
無駄な保険の見直しをオススメしている自分でした。

さてさて、鳥栖とうふ食堂構想の話題です。

高齢化を防ぐことは出来ないけれど、高齢者の孤独感を無くし最悪なる孤独死を完全防止することは出来る。
その最善策は、目覚めた朝に「おはよう」と言える素敵な仲間がいること。

一人暮らしの高齢者が増えています。
マスコミも最近ようやく具体的な報道をし始めましたが処方箋は持ち合わせていません。

私達の考え方は単純明快!
自立⇒要支援⇒要介護と進みがちな老後を食い止める!

自立の高齢者支援を、《鳥栖とうふ食堂構想》で成し遂げるということです。

衣食住の住について、国は様々な補助金をだしていますが、食こそが命に直結する一番大切なものです。

続く!
posted by SGF岡本 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月20日

ちとちとち倶楽部通信

ついに、いよいよ、待ちに待った《産業廃棄物プロパンガスボンベ再生燻製器⇒煙れロケット燻》が打ち上げられるのであります。

広島在中で煙れロケット燻の産みの親、山田忠文氏の情熱がロケット噴射のエネルギーとなり発射されるのであります。

電気も化石燃料をも使用せずに燻製出来る煙れロケット噴は、モミガラが大好物なのです。

秋野菜の燻製は、地上の恵みを最高の形で食することそのものです。
モミガラで燻された秋野菜を美味しく頂きましょう。
冬には、牡蛎の燻製にチャレンジしましょう!

ゆっくりゆったり流れる時は、あなたの至福の時なのです。
あなたは唯一、あなたを命令することの出来る人なのです。

あなただけが、あなたらしく、あなたの過去も未来も支配することが出来るのであります。

燻製器から一筋の仄かな煙が天に伸び、暖かい熱が地上を伝わることを注意深い目で確認しましょう。

真に、心に、信に、美しいものを願いながら。
posted by SGF岡本 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
9月20日木曜日の朝です。
今朝は寒かったですね!寒くて夜中に目が覚めました。
今日から、スーツにネクタイ姿で登場することにしました。
さてさて、
今日は、佐世保出張です。JR九州特急みどり一号にいます。
まもなく有田駅到着します。
有田といえば5月の陶器市が有名ですが、秋の陶器市も最近人気のようです。その人気の理由は、陶芸家のチャレンジ精神にあるようです。過去に捕われずに新たな企画や商品創造にチャレンジする、そして発表する場が、《秋の陶器市》なのです。

我々も、この秋をチャレンジする場にしましょう!

では何をどのようにチャレンジする?

☆アレパト倶楽部のチャレンジ!⇒アロエベラの養毛剤として、白髪染めとしての効果は、多くの愛用者によって証明されました。

今回のチャレンジは、(美意識・化粧水)です。その優れた効果とは?

アロエベラのジェルを肌に染み込ませると、肌はふんわり保湿力が極めてアップするとのことです。さらに、美白効果があるとの報告がありました。
化粧水、美容液が要らないアロエベラ!まさに、美意識を追求する女性にとって最高の報告ですね。

☆アレパトの奇跡⇒バカバカしいことを、真っ白な気持ちで真剣にやれば、必ず求めているものは成就する。これすなわち、アレパトの奇跡なり!

化粧品に頼らない美の追求は、チャレンジャーかも知れません。でも「やってみなはれ」の精神を、この秋持ってみませんか!

大袈裟かもしれませんが、アレパトの奇跡によって、人生観が変わることがあるかもしれませんよ!

アロエベラ注文⇒アロエベラ5本+送料=2500円
⇒10本+送料=4000円

通常のネット販売価格の半額以下を実現しています。
沖縄宮古島の無農薬アロエベラで人生観が変わるかも!?、などとバカバカしいことを言うな!との御批判承知しつつ、ご案内させて頂きました。

最後までお付き合い頂きましてホントにありがとうございました!
posted by SGF岡本 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月19日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
9月19日水曜日の朝です。
通勤時間の風景から。

鳥栖〜博多間の通勤電車内は、まだまだ白いシャツ姿が優勢です。長袖が半袖を若干上回っているのは、まだ夏は終わらない派の頑張りでしょうか。
いづれにせよ秋はそこまで来ていまして、「まだ終わらない夏は」思い出となっていくのでしょう。


この夏は、
原発と領土に明け暮れる夏でした。いくつ季節を費やせば落ち着いてくれるのでしょうか。

歴史認識のない、にわか愛国者が街を歩きはじめています。
マスコミの陰謀により彼等は、右と言われれば右、左と言われれば左にカーブを突然に切り出します。

曲がりきれないカーブでは大破しますでしょう。

夢夢、御自愛なさいませ!

さてさて、これからのスケジュールです⇒
☆9月24日月曜日→
アサヒビール工場にて、送別会を開催。
☆9月22日土曜日、午前10時から北島豆腐屋会議開催。

☆9月25日火曜日→ふじけん寿司博多阪急店にて、84の会開催。

☆9月28日金曜日→天山カントリークラブにてプライベートゴルフコンペ開催。
☆10月9日火曜日→八千代丸にてSGF焼酎グルメ定例会開催。

☆10月14日日曜日→菊地カントリークラブにて、原口税理士事務所ゴルフコンペ開催。

☆10月27日に予定しました「青島同窓会」は日中間の領土問題にて延期することになりました。

☆1023日火曜日→ふじけん寿司博多阪急店にて84の会開催。

以上よろしくお願いします。
posted by SGF岡本 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月18日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます!
9月18日火曜日の朝です。台風16号が通過したあとの北部九州、今朝は暗い暗い朝です。

緊急劇的なるリスクにて、風景は一変しました。

尖閣には、中国の漁船が1000隻集まり、それを護送する中国海軍も多数出撃するそうです。

目には目 歯には歯

アジアもイスラムも同じ教えか!

止まぬ雨はあるのか!


井戸は枯れたのか!

☆さてさて、ひさしぶりの通勤です。
昨夜は、大阪から帰るやいなや、わが家の近所に出来た「中華そば・みのる」に高尾氏と行って来ました。「中華そば・みのる」⇒わが家⇒虹晴れ⇒采連⇒帰宅。大正町商店街探索の旅をしていたのです。

飲んだあとの仕上げ?あなたは?⇒

☆佐世保人は「飲んだあとは、吉野家の牛丼」だそうです。

翻って、鳥栖人はとの問いには、ナカナカ答えが見つからない。しいてあげるならば、東洋軒のちゃんぽんか皿うどん!

大正町商店街で飲んだあとは「中華そば・みのる」になるかもね!

さてさて、あなたの町の「飲んだあとの仕上げは何食べる?」

緊急劇的なるリスクにてでした。
posted by SGF岡本 at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月11日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
9月11日火曜日です。

平和であれと ただ願う

自己保身のために 他人を傷つけるな

「そんなことはない」などと 言うな

☆今日は《焼酎グルメ9月定例会》が、福岡市博多区神屋町 八千代丸にて開催されます。
岡本、今村、高尾、木之元、真崎、高尾友人、大塚、堺、野間、安田、浅谷の11名の参加者です。〈敬称略〉
日本酒、焼酎、ワイン、ビールの《焼酎グルメ9月定例会》です。⇒名前と実態は違うものの典型的事実!
本日の焼酎の目玉商品!⇒スイカデンドウー酔華伝道なんです。

本日の日本酒の目玉商品!⇒酔華伝道・肥前鹿島なんです。

ひさしぶりに、焼酎《酔華伝道》が登場する《焼酎グルメ9月定例会》当日券まだまだあります。

☆煙れロケット燻の話題!産業廃棄物プロパンガスボンベ再生燻製器⇒《煙れロケット燻一号》いよいよ、東北のために打ち上げ秒読み開始!
九州石油ガス鰍ニ鰹ホ連の共同開発にてこの世に生まれたものの、長い年月を大刀洗町で孤独に過ごしてきた《煙れロケット燻一号》でしたが、ク9月末に東北のために発射します。

ご期待くださいませ!

ただいまボランティア募集中!
《煙れロケット燻一号》を鮮やか色にするメンバーを募集中です。
よろしくお願いします。
posted by SGF岡本 at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月10日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます!
9月10日月曜日の朝です。
土日の出来事から。

9月8日土曜日⇒青春18切符の旅。
千代むすび酒蔵鰍訪ねる旅!を予定変更しましてミステリーの旅となりました!
鳥栖を7:38に出発〜小倉駅9:14到着。下関行き9:25に乗り換え。下関の大丸デパートで、酒の肴を購入。なかでも、フグちゃんぽん400円はナカナカでした⇒フグ皮と身がちゃんぽんして入ってるようなイメージです。さすが下関かっ!
下関発10:21山陰観光列車[みすず潮彩一号]に乗って「仙崎駅」へ。途中の山陰の海はホントに綺麗です。
ここで問題です⇒@特牛→なんと読むのでしょうか?
仙崎12:14到着。仙崎での滞在時間はトイレ休憩程度。仙崎駅〜長門市に向かいます。長門市駅から、さてさてどこに行くか迷います。益田の居酒屋伊佐美に行くか?萩の高杉晋作さんに会いに行くか?

ブレブレ旅!コロコロ旅!不確実な旅!

状況の不確実性⇒リスクです。今の日本そのものですか?

わたしは萩に行く!

高杉晋作に会いに行く!

西行に会いに東に向かう、高杉晋作の真の心根を捜しに萩に行くのであります。
東萩駅から貸し自転車でチャリを借りて、1時間の高杉晋作さんに会いに行くの旅。

15:47東萩駅〜長門市駅

長門市駅〜小串駅の車内の話を聞いてください!

車内は高校生達でいっぱいでしたが、座れないことはありませんでした。ナゼナラバ、ドア付近に立っている高校生達がいたからです。
座席を捜しに中ほどに進むと、四人座りのスペースを一人占領している高校生がいました。わたしは、その高校生の傘とカバンを少し動かして座りました。わたしが座るその瞬間でした。自分のカバンを投げ捨てるようにドカンとやっちゃったのです。

山陰の子よ 海や山の美しさを 自慢するが良い

都会には もう何も役に立つものがないのです

山陰の子よ 空や雲や風の囁きを 自慢するが良い

もはや都会には 自慢する何もないのだから
posted by SGF岡本 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月06日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます!
9月6日木曜日の朝です。
昨夜は、北九州市小倉での支店研修会終了後、缶ビールで反省会を行いました。その勢いで、となりの部の飲み会に合流し飲みまくり、「深酒ダメよ」の声も虚しく、哀れ撃沈と相成りました。

気がつけば、寂しげな駅に、その駅は「久留米」。待てど暮らせど、上り列車は来ず、悲しくタクシーにて帰宅した次第であります。

☆さてさて、「ふたたびおはようございます!」

唐突ですが、
ウクライナの話です。

チェルノブイリ原発事故が起きたのは、1986年4月26日。26年の月日が過ぎ、今見えてきたものは何か?
死亡率の国際比較表をみると原発事故の怖さが見えてきます。
1000人あたりの死亡率が16代を毎年超える数字はウクライナだけなのです。

そのウクライナを追いかけているのは、なんと!我が国「日本」なのです。

現在は、9代でありますが、2030年代には13代になるのであります。

少子高齢化がもたらすのですが、世界二の死亡率の国とは、少し驚き入りました。

ウクライナ 日本 ナイジェリア 共通項は?
posted by SGF岡本 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月05日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
9月5日水曜日の朝です。
未明鳴り響く ゴロゴロピカピカ 誰の怒りか それとも夢か

凄まじい 雷雨に怯えし我 これ
天上からの地上へのメッセージなりしか

傘も無用 長靴も不用 なにしろ 何も役に立たないのです
何も役に立つものがない!ここから始めるのも良し


☆昨日は、某銀行某支店研修会を開催していました。
テーマは、*医療と介護の家庭でのバランス *貯蓄と医療保険のバランス

テーマは[バランス]です⇒優越ではなくバランスであります。

昨年度の日本43社の生命保険会社の個人保険の支払い金額は、4兆円です。そのうちの2兆円が死亡保険金、2兆円が満期保険金なのです。
生と死のバランスは、生命保険会社の命でありますから見事と言わざるを得ませんね。

〇寿命中位⇒知っています?

つづく
posted by SGF岡本 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月04日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます!
9月4日火曜日の朝です。
昨日は鰹ホ連の役員会が原口税理士事務所で開催されました。
活動報告、決算報告、来期活動計画が話し合われました。
また、株主総会が9月26日18:30から開催されることが決定しました。

二年目の鰹ホ連に期待します。

さてさて、フェイスブック岡本哲朗にアップしていますが、[産業廃棄物再生燻製器⇒煙れロケット燻]を覚えていますが?

九州石油ガス鰍ニ鰹ホ連の共同開発にて、世の中に登場した[煙れロケット燻]でしたが、様々なる難題の前に打ち上げられることなく悲しくも、福岡県甘木の倉庫で出番を待っています。
本来のプロジェクトでは、《ガンバロウ東北⇒煙れロケット燻・東北の地で燻製事業を創造す》⇒そのために、キャラバン隊を結成し九州から東北を目指すというものでありました。
この度、
広島の山田さんから強い要望があり、このプロジェクトを継続することとしました。

☆「煙れロケット燻」⇒プロフィール!

〇プロパンガスボンベは、20年を越すと、通常は産業廃棄物として処分しています。
この産業廃棄物プロパンガスを「燻製器及びストーブ」に出来ないかということとなり、有限会社岩下鉄工の社長に依頼し「煙れロケット燻」を試作してもらいました。
数度の改良を加えて、広島の山田さんの元へ送りました。
広島の燻製技術者、竹本さんのお墨付きをもらい完成しました。

☆産業廃棄物プロパンガスボンベ「煙れロケット燻」の行方は?

岡本家の裏庭にて、燻製事業の成功を目指して燻製技術者養成所を設置していますが、現在は休業中であります。

つづく
posted by SGF岡本 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記