2012年10月31日

ちとちとち倶楽部通信

121028_113511.jpgおはようございます。
10月31日水曜日の朝です。
2012年も11月、12月の二ヶ月。何も「決まらない」ので「つまらない」2012年かと思いきや、おっとどっこい。わがままな老人が「買って買って」と言い放題。買ってもらったらもらったらで「あれつけて、これつけて」のわがままいって辞めちゃった。
□後始末上に下にも決まらない右に右へと進むは如何に

さてさて、天草杉割り箸の話題から。

□天草杉割り箸⇒熊本県産杉の間伐材を原料にし、地球温暖化防止と森林保全・森林再生を目的に開発された割り箸。

□割り箸事情⇒現在、日本に出回る割り箸の97%は中華人民共和国製品。
漂白剤を使用しているなど安心・安全性に不安感あり。更に、森林保全面から環境破壊と槍玉に。

□天草環境プロジェクト⇒林業と漁業と天草杉割り箸愛好家とによる、環境問題を考えるプロジェクト。

〇主旨⇒山を戻し、川を戻し、海を戻して人を戻す。山を戻すためには、木を伐ることから始めること肝要なり。
君知るや。雑木林は20年周期で再生を繰り返すこと。一本の雑木をきれば蘖(ヒコバエ)から芽が出て数本の雑木が育つこと。
光合成の力強さを君は知らず。

〇昔マラソン人は水飲まず。今マラソン人は如何に。

環境問題は常識人の頭を砕かないと始まらない。

何がマイ箸だ!プラスチックのマイ箸なんて、チャラチャラとちゃらんぽらんではないかい。

写真は、中華人民共和国は青島(チンタオ)の魯山の山々です。美しく雄々しい山々は地球のものにして、領土にあらず。
posted by SGF岡本 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月30日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
10月30日火曜日です。
昨日、無事に中華人民共和国青島から戻りました。

詳細は、84の会で帰国報告します。

□84の会⇒18:30開始します。出欠のメールくださいませ。

□原口税理士事務所ゴルフコンペ組み合わせについてスタート⇒7:52分スループレーです。30分前の受付をお願いします。

@・原田・柳田・青木茂樹・大塚

A・安藤・中村・中之内
・浅谷

B久保・空閑・高尾・今村

C・堺・青木良水・森光
・小野美

D・吉村・春田・岡本

敬称略にてお許しくださいませ。
1名枠があります。お声かけよろしくお願いします。
問い合わせ等は、岡本までメールください。
yyytsu@docomo.ne.jp

以上よろしくお願いします。
posted by SGF岡本 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月26日

ちとちとち倶楽部通信

ただ今より、中華人民共和国青島へ行ってまいります。29日に帰ります。
posted by SGF岡本 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月25日

チトチトチClub通信

121021_144359.jpg濱整形外科にて、ヒアルロン酸を右ひざに注射しました父親は、長崎街道祭のクライマックス会場である鳥栖八坂神社まで、一人で歩いて行ったのでありました。ヒアルロン酸に感謝! なぜか、要叔父さんがいたのです。
posted by SGF岡本 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月24日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
10月24日水曜日の朝です。今朝の冷え込みは、わたしには厳しいものでして、5時に目覚めてしまいました。掛け布団を一枚重ねて再び眠りにつくも眠れずに、やむなく、カッターシャツにハンカチにズボンにと、せっせとアイロンをかけていました。
この季節になりますと、なぜかズボンプレッサーが欲しくなります。何故なのでしょうか。

さてさて、《歴史に残る市場最大クラスの大忘年会》の企画は限りなく縮小されて、《わたしの心にいつまでも消えることのない忘年会》となりそうな雰囲気です。

□大型バス⇒10名乗りレンタカーへ

□ビートルズバンド⇒中止
この二つが予算と定員不足により消滅を余儀なくされてしまったのです。

無念!

やると決めたらやるのが男女。
前に前に進みましょう!
posted by SGF岡本 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月23日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
シーガイア7号博多駅発7:33分にて小倉へ向かっています。
昨日は、熊本〜日奈久温泉。今日は、小倉〜行橋〜田川市川崎の旅から旅の仕事です。
明日は、佐世保出張なのです。
そして、いよいよ26日から29日は、中華人民共和国青島の3泊4日の旅なのです。
そのような慌ただしいなか、昨日は北島とうふ店一周年記念キャンペーンの企画会議をわが家で開催しました。

□いつ⇒12月21日、22日の二日間

□なにを⇒一周年記念キャンペーンを

□どのように⇒
+周知活動→虹晴れ あげまき 福ちゃん等の北島とうふ店取り扱い業務店に広告を出しキャンペーンを知らせる。
+キャンペーン価格を設定する。
+キャンペーン記念商品を無料配分する。
+北島とうふ店手づくりおから石鹸開発発表会を開催する。
+豆乳鍋と熱燗でクリスマス

□だれがおこなう⇒北島とうふ店一周年記念キャンペーン実行委員会が行います。リーダーは上岡隆さんです。

北島とうふ店一周年おめでとう!まで、あと60日です。
posted by SGF岡本 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月22日

ちとちとち倶楽部通信

121022_135828.jpg121022_135658.jpg121022_135902.jpg九州新幹線をご紹介します。
JR九州の列車たちは個性溢れる列車として、鉄道ファンに人気です。
写真は、九州新幹線のブラインド、座席です。九州の工芸品を活用した温かみ溢れる車内はリラックス出来る空間です。
posted by SGF岡本 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
10月22日月曜日の朝です。
今時計は7:50分です。今わたしは熊本駅新幹線口です。久しぶりの熊本出張なのです。
天気予報とはウラハラに、青空に薄いスジ雲が秋を実感させてくれます。

今日は、日奈久温泉、水俣市、八代市方面での仕事です。秋めく八代平野や不知火の海は如何なものでしょう。
posted by SGF岡本 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月17日

山田忠文からの手紙

 
 
  
森伊蔵、伊佐美ほか、九州の銘酒、神酒造特別製造酒が揃います。深まる秋に芸術を鑑賞しながら、銘酒を飲み交わす憩いのひととき
銘酒の抽選会・即売会も開催!
楽人ユバルならではの素敵な居酒屋パーティーの開催です。 
 
11月16日 (金) 18時30分から(18時開場) 
 
11月18日 (日) 15時00分から(14時半開場) 
場所:大手町1丁目1番ビル9階 901号 
楽人ユバル音楽スタジオ 
(大手町第1ビルはデオデオ新館の、西側に2軒目の、赤レンガタイルのビルです。 ) 
 
九州焼酎銘酒10種類以上。焼酎・おつまみおかわり自由。オリジナルラベルを貼れる神酒造特別製造酒販売。
各銘酒の即売会や抽選会も行います。 
 
アトラクション 
 
生演奏、落語、韓国伝統舞踊
 
Clear Generation(音楽ユニット)、平々亭 青馬(ブルマ)、広島韓国伝統芸術院〜 
 
参加費(1日)おひとり様:3000円 ペア5000円 (3人様も可;7500円)
 
連日参加は
おひとり様5000円 
ペア9000円
 
参加チケットを購入頂くか、電話・メールによるチケット予約をお願い致します。
 
前売りチケットの番号で抽選会を行います。
 
座敷・椅子席 定員40人になり次第締め切りにいたします。 
 
主催  楽人ユバル(主宰:山田 忠文 田中 元暁)
 
音楽スタジオ事務所 中区大手町1丁目1番地26 904号
 
共催  SGFグルメファンド広島
 
申込み先 
(田中) 
メール 
 
楽人ユバルとは 旧約聖書には、音楽をするすべての人間の祖先の名として「Jubal」(ユバル)の 
名が載せられています。「その名はユバル。彼は立琴と笛を巧みに奏するすべての者の先祖となっ 
た。」(創世記4章21節)「楽人ユバル」は「音楽によって人の心に寄り添い、心を紡ぎ、繋いでい 
く現代のユバルとして生きたい。」その精神に基づいて、人の和と繋がりを音楽によって創っていこ 
うとする活動を創造する団体です。 
  
posted by SGF岡本 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月16日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
10月16日火曜日の朝です。
もう何日いい天気は、つづいているのでしょうか。

空は青く高く澄み渡り、悔い改めよとの天の声あらば、あるがままにです、と答えたい。

さてさて、毎日、日々、いつも【歴史に残る大忘年会】の事ばかり考えています。

昨日は、博多ワイン会のマサキさんに相談しまして、湯布院までの移動手段を指摘されました。

先に結論を言いますと、タカラ観光バスで移動することになりました。

□バススケジュールチェック⇒
〇天神日銀前→12/16 9:00〇基山SA→9:30
〇湯布院→11:00
*名苑と名水の宿梅園に荷物を置きまして、《別府湯巡り・国東半島歴史の旅》。11:30〜15:30

〇翌日は、10:30湯布院を出発しまして《臼杵・石仏と佐賀関味巡りの旅》に出かけます。
基山SA→17:00
天神日銀前→17:40を予定しています。

このプランですと、バス代→130000円プラス高速道路プラス燃料代金プラス運転手の宿泊代金=180000円くらいでしょうか。

募集期間=11月10日土曜日定員=44名になれば開催します。

名苑と名水の宿 梅園での歴史に残る大忘年会と別府湯巡り、国東半島歴史の旅。臼杵石仏と佐賀関味巡りの旅⇒これだけついて、なんと!25000円で如何ですか!
posted by SGF岡本 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月15日

ちとちとち倶楽部通信

121015_122317.jpgこんばんは!10月15日月曜日の帰宅時の快速電車です。
今日は、門司港レトロ近くに仕事で行きましたので、お昼を海人という回転寿司店でいただきました。

回転寿司店を馬鹿にしてはいけません。高い!美味い!新鮮!なのが、海人のウリでしょうか。
posted by SGF岡本 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
10月15日月曜日の朝です。
寒くもなく暑くもなく
「いい天気です」

飾りはいらない!形容の必要もない!
ただ、あるがままに!
なのであります。

さてさて、昨日10月14日に開催されました【菊地カントリークラブゴルフコンペ】岡本がついに優勝したのであります。
わずか8名とは言え、優勝は優勝!スコアがいかに悪くとも、ダブルぺリア方式という競技ルールに則り、勝利したのであれば、誇らしげに宣言し何が悪いと言うのでしょう!

しかしながら、悲しいくらいに、自分自身の下手さに呆れたゴルフでございました。以上!

話題を【歴史に残る大忘年会】に移しましょう。

10/13土曜日に【名苑と名水の宿・梅園】で打ち合わせをおこないました。

梅園としては、お引き受けは可能との事です。

主な打ち合わせ内容⇒

□日程⇒12月16日日曜日
午後2時〜翌日10時

□ビートルズバンドのライブに関して⇒
演奏はロビーでおこない、一般の宿泊者にも聞いていただく。50名分のパイプ椅子を用意する。演奏時間を16時〜17時とする。

□宿泊に関して⇒
現在、交渉中です。

□オプション⇒
□ゴルフコンペ⇒
由布高原ゴルフカントリープレー代金食事込み→8000円 月曜日プレー代金食事込み→5000円

以上よろしくお願い申しあげます。
posted by SGF岡本 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
10月15日月曜日の朝です。
寒くもなく暑くもなく
「いい天気です」と。
わたしは、おもわずニヤリするのでありました。

飾りはいらない!形容する必要もない!

ただ、あるがままに!
なのでありました。

さてさて、昨日10月14日に開催されました【菊地カントリークラブゴルフコンペ】にて、岡本がついに優勝したのであります。
わずか8名とは言え、優勝は優勝!スコアがいかに悪くとも、ダブルぺリア方式という競技ルールに則り、勝利したのであれば、誇らしげに宣言し何が悪いと言うのでしょう!

しかしながら、悲しいくらいに、自分自身の下手さに呆れたゴルフでございました。以上!

話題を【歴史に残る大忘年会】に移しましょう。

10/13土曜日に【名苑と名水の宿・梅園】で打ち合わせをおこないました。

梅園としては、お引き受けは可能との事です。


主な打ち合わせ内容⇒
ビートルズバンドのライブに関して⇒
演奏はロビーでおこない、一般の宿泊者にも聞いていただく。50名分のパイプ椅子を用意する。演奏時間を16時〜17時とする。

宿泊に関して⇒
posted by SGF岡本 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月14日

ちとちとち倶楽部通信

121013_151202.jpg121013_151216.jpg121013_151533.jpg昨日10/13土曜日、市場最大クラスの【歴史に残る大忘年会】の下見に湯布院へ行って来ました。
忘年会会場に予定している《名苑と名水の宿 梅園》では、梅本社長と山崎支配人と有意義なるひとときを過ごすことが出来ました。感謝!

一万坪の敷地に本館(14部屋)と離れ宿からなる《名苑と名水の宿梅園》は、湯布院の中でもきわめて評価の高い宿です。

この場所で、【歴史に残る大忘年会2012】が実現化出来ればと、いまからワクワクとするのであります。
さてさて、歴史に残る大忘年会を実現化させるためには、課題がいくつかあります。
□動員の問題⇒本館の部屋数を10部屋確保することが実現化の第一歩なのです。したがいまして、40名以上の動員数が必要条件となります。
SGF福岡、SGF広島、博多ワイン会、鞄宙チを主催者として50名の目標を10月末までに達成することが必須条件となります。

続きは後ほど。
posted by SGF岡本 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月12日

ちとちとち倶楽部通信

昨日は、佐世保出張帰りに福岡天神の「小料理屋だいだい」で「酔華伝道シリーズ」を飲み、そこで知り合った「マッキー」と連れ立ち「大政」へ。
へとへとの身体で今日は、北九州方面〜行橋〜中津をハードワークする岡本でした。
今わたしは、博多駅で快速電車に乗るところ。
もうしばらくは酒無しの人生設計を立てまする。


さてさて、SGF福岡の年末大忘年会のお話です。

なんにも面白いことのなかった2012年。最後までつまらないで終わるなんて情けなくはないですか。

忘年会に理念もへったくれもないわけでして、楽しい!心地好い幸せな気分!をもっているすべての、ありとあらゆる人!物!そして少しのお金!で企画立案し、成功させよう!なのです。

では具体的な企画内容!

いつ⇒12月16日日曜日

どこで⇒湯布院 旅館「梅園」

内容は⇒ビートルズバンドのライブを聞きながら、ワインと日本酒と焼酎と「旅館梅園」のグルメと露天風呂だぞ!大忘年会だぞ!

オプション!

⇒ゴルフコンペ開催 由布高原ゴルフクラブにて。詳細は別添。

⇒由布岳登山ツアー開催
詳細は別添。

愉快なる50名が「旅館梅園」に大集合すれば、きっときっと来年だぞ!と言えるはず。
posted by SGF岡本 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月05日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます!
10月5日金曜日の朝です。澄み渡る青空に感謝です美しいものを「うつくしい」と綺麗なものを「きれい」と言える人になりたいものであります。世の中あまりに飾りが多過ぎるようでなりません。

空に飾りはありません

雲は空の飾りではないのです
空は空
雲は雲


一方、通勤時に通る鳥栖中央公園のベンチにはゴミが氾濫していまして、少々悲しくなります。

数年前のことなのですが、大阪から鳥栖に転勤したての頃、あまりに汚い鳥栖中央公園を見て、「誰もやらないならば自分でやろう!」とゴミトンクを買い、ゴミ拾いをしたことがありました。
その時の鮮明なる記憶として、こんなことがありました。
ゴミ袋を手に歩くわたしの傍らを、市会議員が早足で散歩をしていたのです。
一般市民のボランティア活動よりも、自分自身の健康管理のほうが優先するのはやむを得ないのかもしれませんが、少々悲しく思えました。
このことを要叔おじさんに話しましたならば、彼は怒り、その市会議員に文句を言ったのでありました。

今その市会議員はバッジを外しているようです。

地上を旅する私たち

わたしは私
あなたは貴方 ですか?
posted by SGF岡本 at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月04日

ちとちとち倶楽部通信

おはようございます。
10月4日木曜日の朝です。
イワシ雲達が秋空を気持ち良さそうに泳いでいまして、少々羨ましくなってしまいます。
地上では些細なことでも右へ左へ、上に下にと悩んだり怒ったり蹴飛ばしたりですから。

わが家の介護情報ですが、母が背骨圧迫骨折は一段落しまして、ホッとしたかと思いきや、今度は右脇腹あたりに動くと激痛が走る原因不明の症状が出まして、朝ごはんを盛ることも不可能な状態なのです。

「死なんとなおらんと」と言う母と二人で味噌汁だけの朝食をとる
「起きてもなんもすることがなか」と世捨て人になった父は いまだベッドの中
抗って生きる生き方 諦めて生きる生き方

あるがままに イワシ雲のように 青空のなか真っ白でありたい
posted by SGF岡本 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月01日

ちとちとち倶楽部通信

DVC00031.jpg福岡市春吉をご存知でしょうか。全国的にはあまりなじみのない町かもしれません。
この春吉は天神と中洲の中間に位置し、若者に人気の飲食系が多く存在しているエリアなのです。

この春吉で昨日、飲んだくれに楽しい!うれしい!イベントが開催されました。

タイトルは《春吉ぐるり飲みあるき》
⇒自由に歩いて 愛して!
某酒店の取引先6店をグラスを首にぶら下げスタンプラリーしつつ、飲んだくれるというお酒飲み好みのイベント企画なのです。

私達はポン太で受付をします。時間は14:30分くらいでしょうか。30分の遅れであります。

2時から5時の3時間で80種類のワインと日本酒を呑まなければならないから遅れは命取りなのです。

まず、ポン太で、宮城県の日本酒⇒宮寒梅の純米酒を、次に純米大吟醸を、さらに山田錦と愛山と雄町のブレンド純米酒を。

二軒目に急げとばかりに「山下ワイン食堂」へ。

ここでは、高知県の白菊を。もちろん、純米酒であります。
山下ワイン食堂ですので、ワインがメインなのですがわたしの口に合うワインは残念ながらありませんでした。

次に急げ!にわか雨ふる春吉の街中をダッシュなのです。
三軒目は「雲れ日」です。
ここでは、「せんこう花火」「赤とんぼ」の純米酒を。
まったくもって口に合わない日本酒でした。
しかしながら、ワインは山下ワイン食堂と違い、非常に美味いのでありました。
時間は過ぎて行きます。急げ!道に迷いながら四軒目です。
店の名前は忘れました。イタリア料理の店でありましたね。ここのワインは最高でした!たしか64番の赤ワインだったと記憶しています。更に美味いのが蕎麦です。近々、大手門に店を構えるピンク色のTシャツを着た若者が一生懸命に作ってくれた蕎麦は、どこの蕎麦屋の蕎麦よりも美味しいのでありました。

いよいよ時間制限ギリギリなのです。

ダッシュ急げとばかり店を後にします。

五軒目と六軒目は隣り合わせですので、クリアは可能。私達は五軒目を、目に見えぬ早さでクリアし、最終のお店に入りました。

こちらのお店で、二人組の若い女性と意気投合し、「よし行くか!」とタクシーに乗り、大名二丁目のバル大名へと繰り出すのです。
春吉ぐるり飲み歩き!自由に歩いて、愛して!の第二部は大名⇒博多駅へと進化することになるのでした。
気がつけば、博多駅の「くうてん・オイスターバー」に四人はいるのですが、一人樹奈ちゃんはテーブルにうずくまり寝ています。

こうして、春吉ぐるり飲み歩き&大名二丁目&博多駅くうてんの旅は終わりました。
時計は、20:45でした!


お疲れ様でした。
posted by SGF岡本 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記